さやかで独り言




さやかちゃんマジ天使…
!!

(※以下まとまりもなく長いです)

俺は映画を観ていない、多分観ないと思う。

ただ、さやかは生きていて、それなりにしあわせになれた、とかなんとか…。

風の便りですよね。

戦死したと思った誰がどこかで実は生きていた、みたいな。

実際観たらまた違う感想や感覚になるのかもしれないけど。

少しほっとして、涙がボロボロ溢れました。

どんな未来があるのかは分からないけど、ひとまずまだ見ぬ空白の1ページがさやかに与えられたことに感謝。

以前のテレビシリーズのどうにもならない袋小路からは抜け出せたのかなって、思うと本当に良かった。

あらゆる人物の配置や状況が、さやか自身の思考や行動が、さやかを不幸のレールに乗せていた、あのまどかのテレビシリーズ。

さやかなんて、俺は別に好きでもなんともないタイプなんですよ?

でもね、恭介に恋して健気な姿や自分を犠牲にしても良いと思い魔法少女になった気持ちは可愛かったよ

その癖、絶望していくからね。

自分で決めたんちゃうんかい、このアホたれ娘は!

…仁美に宣戦布告されて行動出来なくなってしまう弱さ、脆さ。

ラストでは「これで良いんだよ…」って納得した振りをして。

…失恋して泣いてもいいさ。
でも、そらすら出来ない世界観のまどかマギカ。

現実は確かにつらいこともあるでしょうよ?

いやでも、ちょっと待てよ?

視聴者の俺はフルボッコですよ?

放送当時は悲し過ぎて、さやかの遺影まで置いて、花供えてたよ…。


時折思い出しては、さやかはいつも苦しそうな顔をしてさ。

その癖、何を与えても自分の脳内のさやかは笑顔になりもしない。

杏子も恭介も別に要らない、まがいものだ、ニセモノだと、眼を暗くさせていた。



コイツはもうずっとこのままで、俺はこの心のいたみが風化するまで耐えなきゃいけないのかな?

まぁ、でも、仕方ないかと半ば諦めておりました。

それが!

この新作映画で!!!!


なんとか、なったらしい!!!!!!


…観てないのに、やったぜ!!!!!!


ちょっと大袈裟だけど、歓喜した。


そして、泣いた。


良かった、良かったな、さやか、と。


観に行こうかとも悩みましたが、コネクトやルミナス聞くだけで、涙と吐き気催していた俺にはきっと映画館で2、3時間を黙って観ていられないと考えやめました。

時間があったのでさらに考えた。

まどかに関してさやか以外の事柄にまるで興味も無くなっている事も確認しました。

まどか、ほむら、マミ、杏子、みんな可愛くて好きですよ。

でも、ただ可愛いなぁと愛でたいだけで、お話なんてもはやどうでもいい。

違います、どうでも良いと自分に言い聞かせて終わらせておきたい。

面白いらしいけど、知らないでいたい。

キャラが可愛いというのと、さやかのこと以外はすっかり忘れ去ってしまいたい。

さやかが生きててしあわせを得た、と言っても、やっぱり心の中に発生した俺のさやかは死んだままで。

ほんのり笑顔を浮かべられるようになったけど。

それでもやっぱり死んでいて。




まとまりないけど。

さやか可愛いよ!!!!!

しあわせになれよ!!!!!!

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
Archievs →すべての記事一覧を見る
カテゴリ
プロフィール

小早川あげなす(あげなす)

Author:小早川あげなす(あげなす)
気楽に楽しく
好きなものを好きなように

ご連絡はこちらから
pixiv_banner.gif pixiv

circlemsバナー 揚げ連
(拍手コメントも現在使用可能です)

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
揚げ連:バナー/RSS
オススメ